僕がしているワキガ対策を教えちゃうよ!

僕のワキガ対策

ワキガ対策

ワキガ歴18年のアラサー女子です。私がしてきた&しているワキガ、脇汗対策を紹介したいと思います。まず、ワキガになりたての学生時代。

 

お小遣いしか収入源がないため、母と買い物に行く時に制汗剤を買ってもらい試す、というパターンを繰り返していました。

 

中学生の頃は、リフレアと8×4のスプレー。全く効きませんでした(笑)なので汗をかいたら汗ふきシートでこまめにふき、脇にティッシュを挟んで生活していました。

 

そしてなるべく脇をあげない!とっても不自由でした(笑)高校の頃は、バイトもするようになり自分で使えるお金も増えたのでこれまたいろいろな制汗剤を試しました。

 

一番効いたのはAg+のスプレー。汗はかくけれど臭いには効果がありました。しかしそれでもやっぱり臭い!高校2年生になり母に相談してワキガ手術を受けさせてもらえることになりました。

 

ようやくこの悩みから解放される...と嬉しさでいっぱいだったのですが、いざ手術し終わると取残しがあるではないか。制汗剤に頼る日々は終わることはありませんでした。

 

汗も臭いも7割くらいは改善しましたが、その分頭皮や背中などのワキガとは違う臭いも気になりだしたり乳首や性器の周辺からのアポクリン腺の匂いが強くなり始めました。

 

汗を抑えようとオドレミンを試したり、ボトックス注射を打ったりしましたがなかなか効果がありませんでした。そんな中今変わらずも使っているのは、Ag+のロールオンタイプのもの。

 

その上からローボールというこちらもロールオンタイプのものを重ねて塗って乾いたらベビーパウダーをはたいています。今はこれが一番効きます!是非お試しあれ!

 

食事を見直してみました。

テレビか雑誌で知ったのですが、肉ばかり食べている人は肉に含まれる動物性タンパク質が体の中に吸収される時イヤなニオイに変わって体臭として現れるそうです。

 

便やオナラと同じ原理かな?と思っていたところ、普段、脇のニオイに悩んでいた私は気付きました。食事を見直せば脇のニオイが改善されるのでは?と。そこで、早速実践してみたわけです。

 

肉ばかり食べていたわけではなかったのですが、私は肉の脂身が大好きだったのでこれはあきらかにニオイが出そうな感じだと、脂身の摂取を控える事に。そしてあまりニオイが出なさそうな野菜を中止に食べました。

 

その時、今までは意識しないと、なかなか野菜を食べていなかった事に気付きました。それだけでも普段の食事が偏っていたのだなぁ…と反省しつつ野菜を頬張り続けました。脇のニオイの為にやっている事なのに、まるでダイエットをしている気分でした。

 

正直辛かったです。本当に体重も減りましたし、ものすごい健康的だなと我ながら感心していました。そして肝心の脇のニオイですが、薄れた様な気がします??少しのニオイはあったものの前ほど気にはなりませんでした。

 

野菜様々です。完全にベジタリアンになればニオイも消えるのではないでしょうか?でもやっぱり肉も食べたいです。ですが脇のニオイには野菜がいいとわかったのでニオイがヤバくなったら野菜を食べます。

 

ワキガの臭いを抑える方法とは?
メンズおすすめ制汗剤|男のワキガ、脇の臭い対策